血圧計のおすすめメーカーは?各メーカーの特徴を徹底比較

血圧は病院に行けば測ることができます。しかし病院だと測定結果が不安定になることがあります。病院や看護師の前だと緊張のため血圧に影響してしまうこともあるのです。 そのために正確な血圧を知るためには、家庭で測定すべきという見方があります。 現在、いくつものメーカーから血圧計が販売されていますが、健康に直接影響する機器だからこそ誰もが信頼できるメーカーのものを購入したいですよね。 そこで今回は血圧計を販売しているメーカーそれぞれの特徴をまとめてみました。

血圧計の3大メーカーのものを選ぼう!

現在日本国内で血圧計を販売している主なメーカーは
「オムロン」、「テルモ」、「パナソニック」の3社です。

ほかにもシチズンやタニタも血圧計を販売しています。

出典:techon.nikkeibp.co.jp

オムロン

オムロンは、京都に本社を置く医療機器のトップメーカーです。
血圧計においては世界トップのシェアを誇っており、すでに1億台以上販売されています。

テルモ

テルモは、東京に本社を置く医療機器のメーカーです。
主に心臓、血管領域の商品を販売しておりこの分野で高いシェアを持っています。
血圧計では国内第二位のシェアを誇っています。

パナソニック

パナソニックは、大阪に本社を置く大手の総合電機メーカーです。
医療機器にも力を入れており、血圧計のラインナップも充実しています。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]