デスクトップPCでのSSDとHDD併用で、爆速と大容量を両立させよう!

データ速度爆速のSSDか?!大容量データを保存できるHDDか?!どちらにしようかお悩みの方も多いかと思いますが、ドライブ用のスペースが豊富なデスクトップPCでは両方を容易に搭載することができます。せっかくなので、さらに高速化する方法も合わせてご紹介します!

デスクトップPCは安価に複数のドライブを実装できるのが強み

出典:bto-pc.jp

ノートPCでもHDD2基搭載など複数のドライブを搭載しているものがありますが、どうしてもノートPCとしては大型で高価になったり、DVDドライブなどを潰さないと入らないデメリットがあります。

そのため、どうしてもドライブが2台無いと困る!という理由でも無い限りは、1台のドライブで軽くて扱いやすい方を選ぶ人が多いのです。

その点デスクトップPCの場合は据え置き型のPCなので、大型になってもそれほど困りませんし、ドライブも2台と言わず、何台でも拡張できますから、映像などの大容量データも扱いやすいです。

最近ではネットで接続した先にデータを格納してしまうクラウドストレージもありますが、ネットに接続していないオフライン時に使えなかったり、大事なデータは外に出したくない人のため、大容量ドライブの需要はまだまだ尽きません。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]