掃除機の吸引力が低下してきたらチェック!掃除機を生まれ変わらせるメンテナンス手順

いつものよう使っている掃除機が、だんだん吸引力が悪くなってる気がする…こんな時どうしたらいいのでしょう?実は掃除機の吸引力の低下を解決するには、簡単なお手入れだけでもいい場合があるのです。そのお手入れ法、しっかりマスターしていきましょう。

掃除機が壊れちゃった!慌てる前に先ずはチェックしよう

出典:ks.c.yimg.jp

掃除機は掃除をする為に使う家電です。毎日使っているなら当然のことですが、たまに使うのであっても、定期的にお手入れをしないと突然トラブルに見舞われることが良くあります。

掃除機のトラブルの中で最も多く見られるのが、掃除機の吸引力が悪くなってしまった、低下してしまったというトラブルです。そんな時にすぐに「故障した!」と慌てないでください。掃除機の吸引が低下するのは、ヘッドやノズル、フィルターの汚れが原因であることが多いのです。

掃除機の汚れをチェックする3つのポイント

おかしいな、と思ったら、故障を疑う前に先ずは次の3つのことをチェックしてみて下さい。

1、ホース、ノズル、パワーブラシ(ヘッド)が汚れたり、詰まっていたりしませんか?

2、紙パックにゴミがたまっていませんか?

3、紙パックにゴミがたまっていな買ったり、交換しても吸引力が低下している場合、フィルターが汚れていたりしませんか?

この3点をチェックしてみて、やはり汚れているようでしたらしっかりお手入れをする必要があります。やり方はとても簡単ですので、一つずつ手順を覚えて実践してみましょう。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]