電動自転車は時速が速い?普通の自転車との違いについて知っておこう

  • LINEで送る

小さな子供がいる家庭や坂道の多い地域に住む人にとって、電動自動車は必需品と言えるかもしれません。しかし普通の自転車に比べて速いの?と言われればそんなイメージでもありませんよね。実は電動自転車も本気を出せば車並みに早い時速で走ることが可能ですが、そうするわけにはいかない理由もあるようです。今回は電動自転車の時速についてご紹介したいと思います。

そもそも電動自転車とは

出典:azby.fmworld.net

電動自転車は別名「電動アシスト自転車」とも言われるように、人間が自転車を漕ぐ力をモーターでアシストしてくれるという自転車なので、基本的には人間が漕がなければ動きません。

自分でこがなくても動くとなれば、自転車ではなく「ペダルが付いたオートバイ」とみなされるので、道路交通法では「原付」と同じ扱いになり、ヘルメットはもちろん免許証や自賠責保険にも加入しなければいけなくなります。

現在ではバッテリーの容量が増えたり、重量が軽くなったりと電動自転車も様々な形で進化していますが、いくら電気で動いていると言っても、自転車の仲間であることには間違いないでしょう。

しかしそのおかげで普通の自転車感覚で乗れますし、免許の必要もなくヘルメットも任意で構わないのがメリットでもあります。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る