多いほうが良い?デジカメの有効画素数とは?

家電量販店などでデジカメを探すとき、一番最初に目に付く謳い文句が「有効画素数」。 1600万画素や2000万画素などと記載されていますが、値段が上がると画素が多くなるのか?画素が多いほど良いのか?一体「有効画素数」とは何を表しているのでしょうか。 説明していきたいと思います。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]