シェーバーは飛行機に持ちこめる?機内での電動シェーバーの取り扱いについて

  • LINEで送る

お盆や年末など、大型連休の時期は飛行機に乗って遠くへ旅行にいる人がたくさんいます。 旅行先が海外だと、1週間以上の長期滞在になることも多いですよね。 そんな時でも男性にとって、身だしなみの一つである「ヒゲ剃り」は毎日欠かせません。 旅行先でも普段から使っている電動シェーバーを使って、清潔な肌を保ちたいですよね。 しかし、飛行機には危険物になるような刃物を持ち込むことはできません。刃がついている電動シェーバーを旅行先に持っていくことはできるのでしょうか?

電動シェーバーを飛行機の機内に持ち込むことはできる?

出典:image.news.livedoor.com

日本国内であれば、宿泊先のホテルにT字カミソリなどのアメニティが置かれていることも多く、わざわざ電動シェーバーを持って行かずともヒゲを剃ることができます。

しかし、海外旅行では宿泊先に必ずカミソリが置いてあるとは限りません。

特に、旅行ではなく仕事での出張の場合は、ヒゲを剃らないまま何日もそのままにしておくことは難しいですよね。

出典:kaden.watch.impress.co.jp

基本的に、電動シェーバーは飛行機の機内に持ち込むことは可能です。電動シェーバーは電子機器類に分類されるため、電源を入れた際に電波などが発生しないものであれば自分のカバンに入れていても問題ありません。

しかし、うっかり電源が入ってしまわないよう専用のケースやポーチなどに保管しておくことが望ましいです。

電子機器であるため、ペースメーカーをつけている人が周囲にいる場合などは注意が必要であり、周りの迷惑にもなるので座席で使うことは控えましょう。

出典:groomnstyle.netcanyon.netdna-cdn.com

できれば飛行機に搭乗する前や、出かける前にヒゲを剃っておくことをおすすめします。

どうしてもヒゲが気になるようであれば、トイレで使用するようにしましょう。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る