美顔器での美肌ケア!30代から50代でも見た目年齢マイナス5歳を目指そう!

30代を過ぎると、急に肌が衰えてくる実感はありませんか?自覚はしたくないかもしれませんが、それは加齢が原因による肌の衰えのカウ性が高いです。30代を過ぎると、肌だけではなく身体の内部の構造や機能も変わってきたリ、衰えたりして、今までたくさん分泌、生成していたものが、足りなくなっていろいろな不具合が出るのです。

それが肌において起こった場合が、30代を過ぎて感じる、乾燥、たるみ、しわなどの悩みです。

それをケアするために、いろいろなスキンケアを行ったり化粧品を購入したりすると思われますが、その中の1つの対策に美顔器を検討したらいかがでしょうか?美顔器は化粧品をハンドで肌の奥に浸透させていくよりもかなり効果的に美容成分を浸透させたり、肌の奥の構造に働きかけたりして、肌の悩み改善にかなりの効果が期待できます。

ここでは、そのような30代から50代の女性の肌の悩みやトラブルを、まずその原因から確認したうえで、それらを改善させるためにふさわしい美顔器についてご紹介していきます。

目次

1 知ってた?30代から50代の肌トラブルの本当の原因とは?

1-1 もう1度復習しよう!肌の構造はこうなっている

1-1-1 表皮は身体を守っている
1-1-2 真皮は肌のの大部分を占め、弾力のもとに
1-1-3 皮下組織は脂肪として栄養を蓄える

1-2 30代から50代の女性が悩む肌トラブルの原因は実はこれ!

1-2-1 乾燥は角質間細胞の減少が原因
1-2-2 たるみや毛穴が目立つのはコラーゲンなどが減少するから
1-2-3 しわは乾燥とコラーゲンなどの減少で発生!
1-2-4 シミは紫外線によるメラニンの過剰生成と、ターンオーバーの衰えでできる
1-2-5 大人ニキビはターンオーバーの不調と乾燥が原因
1-2-6 ほうれい線の原因はたるみ。すなわちコラーゲンの減少
1-2-7 くすみ、黄ばみの原因は乾燥で光が乱反射してしまうから

2 美顔器で肌トラブルとさようならしよう!

2-1 美顔器にはいろいろあるけれど、要は種類は3つ

2-1-1 肌の新陳代謝を促す「超音波美顔器」
2-1-2 美容成分を肌奥深くに「イオン導入器」
2-1-3 手軽にできる「ローラー美顔器」

2-2 肌トラブルにはどの美顔器がおすすめ?

2-2-1 乾燥には超音波美顔器で新陳代謝の活発化を
2-2-2 たるみ、毛穴を改善させるには超音波でコラーゲンを増やすこと
2-2-3 しわの改善には超音波でコラーゲンを増やし、表情筋を鍛える
2-2-4 シミの対策にはプラセンタとビタミンCのイオン導入。余裕があれば超音波美顔器も
2-2-5 大人ニキビ
2-2-6 ほうれい線
2-2-7 くすみ、黄ばみ

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]