炊飯器で生チョコケーキを作ろう!ちょっとした工夫でおやつを簡単に

いまや炊飯器は、ご飯を炊くだけでなく、何でも作れる便利なキッチン家電として、料理愛好家の間で重宝されています。ガスレンジや電子レンジ、オーブン、蒸し器などの代わりになって、難しい料理もお手のもの。今回は、そのなかでもバレンタインデーに向けて是非作りたい、生チョコケーキの作り方をご紹介します。

炊飯器でいろいろなケーキが作れちゃう

出典:cdn-ak.f.st-hatena.com

炊飯器はご飯を炊いて、保温するという機能があります。火を使わずに料理ができるというのは、電子レンジと同じですが、炊飯器が優れているのは、時間がかかる料理に対応しているというところ。それによって、スープや肉ジャガなどの煮物や蒸し物などが簡単、かつ台所にずっといることなく作ることができます。

「保温機能」を調理に利用

保温機能を使った低音調理もできることから、レストランでしか食べられなかったローストビーフや蒸し鶏、焼豚なども自宅で作ることができるようになりました。しっかりと味が染みる仕上がりになるので、病みつきになる人も多く、炊飯器で料理を作るユーザーの数は増え続けています。

おかずだけではなくスイーツも!

炊飯器の機能を使ってできるのは、おかずだけではなく、スイーツも含まれます。たとえば、シフォンケーキやチーズケーキ、カステラ、プリンなどが作れちゃうのです。バレンタインに手作りしてみたい、生チョコケーキもその一つです。一口に生チョコケーキといっても、さまざまなものがあります。いくつかレシピを紹介していきます。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]