がんばるママに朗報!電動アシスト自転車は補助金が出る?

  • LINEで送る

育児や仕事に追われて時間がないママは、朝の準備に忙しい時間帯でも保育園の通園時間に合わせて子供を連れていく必要があります。 そんな忙しいママを手助けしてくれる乗り物が、電動アシスト自転車です。 小さい子供を2人まで乗せることができ、信号が多い道路や急な坂道でもペダルを漕ぐ力をサポートし、走行の負担を減らすことが可能です。 とても便利な電動アシスト自転車ですが、実は購入の際に地域によっては補助金がもらえることをご存じでしょうか? 電動アシスト自転車は、通常の自転車よりも高価であるためなかなか手が出ないと諦めていたママは、ぜひ補助金を利用しましょう。 今回は、電動アシスト自転車の補助金について詳しく紹介いたします。

子ども乗せタイプの電動アシスト自転車は補助金がもらえる!

重い荷物を積んでいてもスイスイ走行できる電動アシスト自転車は、子供を乗せて通園するママに大人気の乗り物です。しかし、値段は最低でも10万円以上と、通常の自転車と比べるとどうしても値が張ってしまいます。

実は、一部の自治体では子ども乗せタイプの電動アシスト自転車を、自費で購入する際に補助金を出しているところがあるのです。子どもが小さい間に、月額制で貸し出しているところもあるなどママにとって嬉しい制度があります。

この補助金は、子どもを2人乗せることができる2人乗せタイプのものが前提です。また、補助金を受け取る条件もいくつかありますので、全てに当てはまっているかどうかチェックしてみましょう。

・子どもが6歳未満の未就学児を2人以上養育していること。
・その自治体に住民票があり、在住している人であること。

まずはこの2つが大前提です。他にも自治体によって追加されている条件があるので、補助金を受けることができるかどうかは直接電話などで確認をすることをおすすめします。

出典:

・市民税や保育料などを滞納していないこと。
・自転車の防犯登録を終えていること。
・BAAマークなど、安全基準を満たしている自転車であること。
・新車として購入すること。

大体これらの条件を満たしていれば、補助金を受けることができます。

ただし、この補助金は電動アシスト自転車を購入する前に事前に申請が必要な場合が多いため、まずは役所などで確認した上で購入しましょう。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る