スピーカーの音質は位置で決まる!?ポイントは耳と同じ高さ

気持ちを盛り上げたり、落ち着かせたりと、音楽は私たちと密接に関わりを持っています。 せっかくのリラックスタイムに流す好きな音楽は、できるだけ良い音質で聴きたいですよね。 自室に置いてあるスピーカーはどういう配置をしていますか? 実は、スピーカーの位置によって音の聴こえ方は大きく変わってくるのです。 高いオーディオ機器を使っていても、音質がイマイチ…。 そんな人は、オーディオ機器の位置を見直すことで、音質が大きく向上する可能性があります。 今回は、そんな音質を良くするスピーカーの位置について紹介いたします。

良い音はセッティングが重要って本当?

音楽を聴くためにできるだけ音質の良いものを選ぼうと思ったら、オーディオ機器のどこに注目しますか?
多くの人は、値段が高いもの、AVアクセサリーをもっと品質の高いものに変えるなど、お金をかけて音質を上げることを考えるでしょう。

しかし、オーディオ機器から聞こえてくる音の50~70%は、部屋の反射によって作り出されているのです。

出典:blogs.c.yimg.jp

実際に、全く同じ機材を全く同じ環境の部屋で鳴らした場合、スピーカーの位置の調整をきちんと行ったオーディオ機器と、そうでないものには音質に大きな差が出ます。

つまり、いくら機材そのものにお金をかけて高級なオーディオ機器をそろえたとしても、部屋の反射による音を無視していれば、本来のオーディオ機器の能力は発揮できないのです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]