洗濯機選びで失敗しない!4人家族にピッタリの選び方とは?

  • LINEで送る

家族構成が変わったり、子供が成長したりして「いざ新しい洗濯機を買おう!」と決意したあなた。そんなとき、頭を悩ませるのが「洗濯機の容量」です。一人ならとにかくコンパクトなものを選べば良い。しかし、四人家族となると、容量は一体何キロあったら良いのでしょうか。大きすぎず・小さすぎずベストな容量を知りたいですよね。それに、乾燥機能やその他の便利な機能もあった方がいいのでしょうか。早速、四人家族に一番最適な洗濯機の選び方を見ていきましょう!

容量の目安は「一人当たり1.5㎏」!6~9kgで悩もう。

出典:cbchintaicom-singlehack.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com

洗濯機の容量を選ぶとき、最初に検討することがあります。
それは、「1人が1日当たり何キロの洗濯機を出すのか」ということです。

一般的に言われているのは、1人1日1.5kgです。
4人家族で考えるならば、6kg程度でしょうか。

ただ、多くの家庭では、8kg・9kgほどの大容量サイズが主流となっているようです。

6kgにするか、8~9kgの大容量サイズにするか。
これは、「まとめ洗い」「大物洗い」の頻度で7kg以上を検討しましょう。

毎日少ない量を洗うことが多いというご家庭なら、6kgで問題ありません。

ただ、毎週シーツ類を一気に洗うとか、洗濯物をつい溜めがちというご家庭なら、8~9kgを選ばれた方が良いでしょう。

出典:tokyo.ever.jp

ただ、ここで要注意なのは「電気代・水道代」です。

大容量で少量を洗濯するのと、少容量で何度も洗濯するのでは、どっちが電気代・水道代がかかるのでしょうか?

実は、「大容量で少量を洗濯する」方が電気代も水道代も高くつくのです!

なので、洗濯機の容量を選ぶときは「どれくらいの頻度で洗濯機を回すのか」などを考えてからにしましょう。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る