スマホがさくさく動く!メモリ解放を行ってみよう!

それでも改善できない場合の最後の方法。

出典:juggly.cn

忘れやすいものとしては、アプリによっては、スマートフォンの電源ON時に、自動的に起動するものもあります。そのようなアプリは、利用者が意図しない状態で、メモリを消費して電力消費もしまっている場合が多いのが特徴です。

そのようなことを解決する方法として、タスクマネージャといった管理プログラムの利用やメモリ開放アプリの利用に加え、新たなアプリをインストール後、最初の起動をしたときには「必ずアプリを終了させる」といった癖をつけるようにしてください。

それでも、電池の持ちが悪い、動作が遅い・重たいなどがありましたら、最後の方法としてスマートフォンの電源OFF、ONを実施してみてください。
電源ON後のアプリの確認もお忘れなく。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]