ノートパソコンのブランドどう選ぶ?自分に合った選び方

  • LINEで送る

家電量販店にずらりと並んだノートパソコンを前にすると、どれを買ってよいのか迷ってしまい、結局よくわからないまま買ってしまって後悔した経験ありませんか?最近は様々なブランドから競争するようにノートパソコンが発売されていますが、「正直違いがわからない…」という人も多いのが現状です。今回は目的別に自分に合ったパソコンのブランドを選ぶポイントをご紹介したいと思うので、これからノートパソコンを買う時には是非参考にしてみてください。

主なノートパソコンのブランド

出典:www.pakutaso.com

日本の大手ブランドだと、群を抜いて価格が高いのがパナソニックの「Let’s note」シリーズですが、こちらは数あるノートパソコンの中で最も頑丈になっていて、重要なデータを保存する際にも安心できるので、研究者や大手企業が好んで使用します。経済的に余裕があるなら、どんな用途で使うにもこちらを選べばまず間違いはないでしょう。

その他の主要ブランドにはNECの「LaVie」シリーズ、富士通の「FMV」シリーズ、東芝の「dynabook」シリーズ、SONYの「VAIO」シリーズがあります

アメリカのブランドにはご存知「Apple」を始め、「HP(ヒューレット・パッカード)」、「DELL」があります。「Apple」は別として、他2ブランドに関しては価格が比較的安めではありますが、サポートの面では少々不安があると言えます。また台湾のブランド「Acer」や「ASUS」も同じく低価格ですがサポート面で少々難ありとの声が多いですね。

2013年に世界シェア1位になったのが中国のブランド「Lenovo」の「Thinkpad」シリーズです。これは「Lenovo」に買収されたアメリカの企業「IBM」のパソコン部門が作っているシリーズなので、価格が手頃な割には使えるというのがヒットの理由でしょう。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る