体温計は口と脇のどちらで測るべき?それぞれの特徴と正しい測り方

  • LINEで送る

自分の平熱って知っていますか?体調の管理をする上でも、体温を知るのは大切なことです。しかし体温計を正しく使っていないと、正しい数値は出て来ません。体温計は脇で使うという人、口で使うという人、または耳で使うという人、それぞれ正しい使い方ができていますか?ここでは体温計を口や脇で使う際の特徴と正しい測り方をご紹介します。

体温を測る箇所

出典:shussanjunbi.com

体温を測るとき、どこで測りますか?

一般的には脇で測るという人が多いですね。
次いで口で測るという人でしょうか。

体温を測る箇所はそれ以外にも耳や肛門などがあるんです。

肛門!?と思われる方もおられるでしょう。
けれど、一番外側に近い内臓である直腸を使うので、肛門で体温を測るというのは、検温的には理にかなっているのです。

ただ、家庭で肛門から検温するという人はあまりいません。
主に医療機関や乳幼児の検温に用いられますが、一般的な検温方法ではないでしょう。

出典:www.wellnessconnected.co.uk

耳で測る方法は、赤ちゃん用の体温計などでご存知の方もおられると思います。
最近は成人用の耳式体温計もあり、即座に測れて便利ですが、なかなか測り方が難しいようです。

脇で測る方法は学校の保健室などでも使われますね。
体温計の共用についても、脇で使うなら衛生的にも問題はないでしょう。
しかし簡単で測りやすいですが、先端をあてがう場所を間違えると正しく測れません。
意外と正しく使えていない人が多いのも脇で測る体温計です。

出典:www.cheeriosandlattes.com

口の中で測るのはマンガなどでよく目にします。
なかなか正確に測るのは難しそうですし、どこに入れるのが良いのかわかりにくいですが、脇の下などに比べていつも正しい体温が測れるという点もあります。
また、体温計を共用している場合だと、口の中で測るのには不向きです。

では、それぞれ正しく使用して正確な数値を出すにはどうすれば良いのでしょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る