洗濯機のごみ取りネット掃除してる?カビの温床への対処法

  • LINEで送る

いまや洗濯機には欠かせないごみ取りネット。洗濯中に衣類についていた不要物であるゴミやホコリ、髪の毛などを取ってくれる非常に便利なものです。しかし、これが汚れたままになっていると、逆効果になってしまいます。今回は、そんなごみ取りネットの掃除の仕方を解説します。

ゴミ取りネットの汚れで洗濯効率が落ちる

出典:blog-imgs-34.fc2.com

現在の洗濯機には通常、ごみ取りネット(ごみ取りフィルター、糸くずネット)がついています。
これは衣類についているゴミやホコリ、糸くずや髪の毛などを取ってくれるものです。

これがない時代は、ゴミはそのまま流れて排水管が詰まりやすくなったり、洗濯中に服に再びついてしまうといったトラブルを抱えていましたが、その状況を打破する画期的な機能として登場し、今では洗濯機に欠かせないものとなりました。

しかし、このごみ取りネットの掃除を怠ってしまうと、本末転倒になってしまうのです。

出典:static.enechange.jp

縦型洗濯機の場合、通常は底辺のパルセータ(攪拌するための羽根)があり、それに押し上げられる感じで洗濯槽の外側を伝い、上から内側へと流れ込みます。

現在のごみ取りネットは、この流れ出る部分についており、衣類についていたゴミやホコリや髪の毛を集めてくれます。
そのため、想像以上にすぐにゴミでいっぱいになってしまいます。

ごみ取りネットは細かなゴミやホコリを取るためにとても細やかな目をしているので、目詰まりを起こしやすく、ノリのついたシャツなどを洗うと、ノリですぐに塞がってしまいます。

出典:previews.123rf.com

ごみ取りネットが不備を起こすと、攪拌する洗濯水にゴミなどが残ってしまうことになります。
機種によっては知らせてくれるものもありますが、洗濯自体の効率が落ちてしまいます。

そのほか、洗濯物の量が多すぎる時や、水位が少ない時にも、ごみ取りネットがうまく機能しないことがあります。
さらに、ごみ取りネット自体に穴が開いていたりする場合もあります。
初期不良の場合は、もちろんメーカーで交換してもらいましょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る