高級腕時計 TISSOT(ティソ) vs HAMILTON(ハミルトン) 人気なのはどっち?

  • LINEで送る

皆さんは腕時計と聞くとどんなメーカーを思い浮かべますか?OMEGA(オメガ)やROLEX(ロレックス)、HAMILTON(ハミルトン)などが人気のブランドとして広く知られていますが、歴史あるメーカーとしてTISSOT(ティソ)があります。高品質なのに値段が手頃ということで北米では有名ですが、日本では知名度が低いティソの腕時計について今回はまとめてみました。

TISSOT(ティソ)の腕時計について

TISSOT(ティソ)はスイスの小さな町ル・ロックルで1853年に設立された時計メーカーで、歴史あるメーカーの一つです。家内生産で個々に時計を作るのではなく、専門の職人組織を作り品質を揃えた量産を始めました。

ティソは1930年には世界初の耐磁性腕時計、1970年には世界初のプラスチックムーブメントを取り入れた腕時計など常に革新的なモデルを生み出しており、最も知名度の高い時計メーカーとして今も世界中で愛されています。

出典:image.rakuten.co.jp

現在は高度計、コンパス、晴雨計、温度計としての機能をもち、タッチスクリーンで機能を切り替えるTタッチシリーズが有名です。2013年には80時間もの間パワーリザーブが可能な「パワーマティック80」という自動巻きムーブメントを開発するなど、常に業界の先を行く時計を作り続けています。

このような高い技術を持ちながら、他のスイス時計メーカーと比べて安価であるというのもティソの腕時計の特徴といえます。またNBA、ツールドフランス、MOTOGPなど数々のスポーツにおいてオフィシャルタイマーとして認定されており高い信頼性がうかがえます。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る