iPhoneの電池残量表示がおかしい!2つの原因と対処法について

1960

以上の順番で試してみてください。2、3については最大半日程度使えなくなるため、負担が大きいですが、修理に出す前に試してみても良いでしょう。

バッテリーが不調の時の応急処置

出典:image.rakuten.co.jp

予備電源を持つ

できれば、iPhoneをフル充電1回程度はできるもの電池容量のものを選びましょう。急に電源が無くなった時にもなんとか使うことができます。

省電力モードを使用する(iOS9以上)

iOS9には省電力モードがあるので、電池の減りが激しいと感じた時に使ってみると有効かもしれません。

画面の明るさを暗くする

バッテリーが減ってきていて、今日一日帰宅するまでに持たせたい場合に有効です。画面の明るさを下げると日中の屋外では見づらいですが、夜間や屋内では十分です。

おわりに

いかがでしたでしょうか。電池表示のトラブルやバッテリーの劣化によるバッテリーの不具合は多く発生するトラブルです。しかし、バッテリーが無いとiPhoneを使用することができませんので、できるだけ早く改善したいトラブルでもあります。自宅でできる改善方法をいくつか示しましたので、試してみてください。

<< 次ページに続く >>