iPhoneの電池残量表示がおかしい!2つの原因と対処法について

1960

iPhoneの電池残量表示がおかしい時、また電池の減りが早い時にどうすればよいでしょうか。原因としては表示機能のバグであったり、バッテリーの劣化によるものであったりいくつか考えられます。今回はiPhoneの電池残量表示のトラブルについて、対処したい点をまとめました。

電池残量表示を%に変更しよう

出典:pbs.twimg.com

iPhoneの電池残量の設定は、電池マークが表示されるものと残量が%表示されるものがあります。電池残量の表記がおかしいのではと感じていたり、バッテリーが劣化してきていると思われる場合には、電池表記を%に変更しましょう。

なぜ%表示に変更するのかというと、電池残量の状況を把握するのには数字での表示のほうが簡単に把握できるからです。設定変更方法は下の方法で行います。

[電池残量の%表示への変更方法]

設定→バッテリー→バッテリー残量(%)をオン

電池残量表示とバッテリー

出典:i1.wp.com

iPhoneの電池があっという間に減っていると感じるとき、何が起きているかは2つ考えられます。一つは電池表示の異常(正しい電池表示がされていない。電池表示のバグ)、もう一つはバッテリーの劣化(電池表示は正しいが、バッテリーが劣化しているので、バッテリーの減りが早い)です。