プロジェクターを屋外で楽しみたい!アウトドアにピッタリのプロジェクター2機種

1945

キャンプや屋外でのパーティーで、プロジェクターを使って大画面の映写をしたい。持ち運びが簡単にできるプロジェクターは、スピーカーなどの機能が一体となっている機種があります。とても多機能で、後ろがスピーカーになっており、Chromecastなどを差し込むだけで映画も見る事も出来ます。今回は、屋外でも活用できるコンパクトなプロジェクターをご紹介します。

多機能なプロジェクター Flicks

出典:img.grouta.com

FlicksはBluetooth通信機能付きのスピーカー、LEDのプロジェクターが1つになった複合機で、屋外での使用におすすめ。Bluetooth通信機能付きの、ハイファイオーディオシステムと最先端の(HD)LEDプロジェクターです。

コンセントにつなげる必要はありません。そのため、キャンプや屋外パーティー、自宅の庭などでも手軽に大画面の映像を見ることができます。

プロジェクターの後ろ側にはスピーカーが、一体となって設置されています。ですので、わざわざ他にスピーカーを準備する必要がありません。このスピーカーは、屋外で音楽を聴く事もできます。

フリックウルトラスローレンズ搭載

約2.4メートル先からだと100インチスクリーンに、約2.5メートル幅の大きさの映像を映し出す優れた性能を誇ります。