ガスコンロが赤い炎になったときはどうすればいいの?3つの原因と対処法

  • LINEで送る

まとめ

ガスコンロから赤い炎が出るのは、換気不十分による不完全燃焼やバーナーキャップの汚れによる不完全燃焼、加湿機の使用による炎色反応が主な原因です。

加湿機の使用による炎色反応は特に問題がありませんが、不完全燃焼は人体に害を及ぼす危険な一酸化炭素を発生させるので注意が必要です。

換気を十分に行い、バーナーキャップを掃除することで炎の色が正常な青色に戻るでしょう。もしそれでも赤い炎のままだった場合は故障が考えられるので、ガス会社に連絡して見てもらいましょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る