ガスコンロが赤い炎になったときはどうすればいいの?3つの原因と対処法

原因③ 加湿機の使用による炎色反応

ガスコンロがある部屋で加湿器を使用している場合は、加湿機が原因となっているかもしれません。

加湿用の水に水道水を使っていることがほとんどでしょうが、水道水に含まれているカルシウムやアルカリ金属がガスコンロの炎と反応し、赤い炎を発生させている可能性があります。

出典:s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

炎色反応という言葉を聞いたことはありませんか?金属が炎と反応すると、金属の種類によってそれぞれ特有の色へ変化する反応のことをいいます。

特に、タンクに供給された水道水を直接霧状にして部屋に放出するタイプの超音波式加湿機を使っている場合に多く見られる現象です。

この場合は加湿器の使用を止めれば炎の色が元の正常な青色へ戻りますが、不完全燃焼とは違って危険性はないので、加湿器を引き続き使っても問題ありません。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]