腕時計のネジが抜けてしまったら?リューズの自己修理は危険がいっぱい!

  • LINEで送る
       

まとめ

腕時計のリューズが抜けてしまった場合は、基本的にはメーカーや時計屋へ修理に出した方が無難です。特に抜けた時点で時計が止まってしまっている場合は、高確率で破損していると思われるので、潔く修理に出しましょう。

もしネジ部分まで抜けても時計が正常に動いていた場合、破損の恐れがあるためあまりお勧めはできませんが、自分でリューズのネジを入れ直すことも可能です。その場合は紹介した点に注意してゆっくりリューズを入れていくように心がけましょう。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る