アナログ腕時計で方角が調べられる!?スマホを出さずに方向を知るライフハック

本ページでは普段身に着ける機会の多い腕時計を利用した、方角を知る方法を紹介します。方向音痴の人が道に迷ってしまうのは、方角が分からないという理由が大きいです。そこで今回紹介する方法を覚えておけば、腕時計を使って常に方角を把握することが可能となります。道に迷いにくくなるはずですので、方向音痴の人は特に覚えていくことをおすすめします。

アナログ腕時計を使って方角を知ろう

方角を知る代表的な手段としてコンパスがありますが、普段からコンパスを持ち歩いている人はあまりいないため、実生活においてはあまり現実的な手段ではありません。そのため普段の生活から手軽に利用できる方法として、コンパス以外の手段も知っておくと、いざと言う時に便利です。

では具体的にコンパス以外でどんな方法があるのかと言うと、昔から知られている手段としては腕時計を利用した方法があります。

出典:trendy.nikkeibp.co.jp

基本的に腕時計は外出時に身に着けておく物ですので、方角を知りたい時に所持していることが多く、コンパスよりも普段から持っている確率が高いです。

またスマホと違ってバッテリー切れの心配もありませんので、「スマホアプリで方角を調べられるから覚える必要は無い」などと思っている人も、バッテリー切れなどのいざという時のためにも是非腕時計を使った方角の確認方法は覚えておきましょう。

ちなみにデジタル表示の腕時計ではなく、短針と長針によるアナログ方式の腕時計でないと方角は分かりませんので、その点だけは注意してください。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]