ビエラリンクでホームシアターを簡単構築!リモコン1つで快適操作♪

ホームシアターを作る際のポイントは、なるべく全ての機器を同じ系列のメーカーで揃えることにあります。なぜかと言うと、例えばパナソニックの製品で揃えればビエラリンクという便利な機能を使えるからです。本ページでは、ホームシアターの構築になぜビエラリンクが便利なのか、その理由や機能を紹介します。

ビエラリンクとは?

家庭でホームシアター環境を整えたいのなら、パナソニック製品で利用可能なビエラリンクの活用がお勧めです。

ビエラリンクとは、HDMIケーブルでテレビやホームシアターシステム(オーディオシステム)、ブルーレイレコーダーなどとを繋ぎ、HDMI CECというコントロール機能を用いて、各機器の操作を連動させるシステムです。

普通はテレビやブルーレイレコーダーなどの機器を操作する場合、それぞれの専用リモコンを使って操作しますよね。しかしそれだと利用する機器が多くなってくるにつれてリモコンの数も増えてしまい、操作と管理が面倒になります。

出典:panasonic.jp

そこで全ての機器を連動し、一つのリモコンで操作を行なってしまおうという機能がビエラリンクなのです。

ビエラリンクを使えば、まるでブルーレイレコーダーやオーディオシステムがテレビ本体に内臓されているかのように、テレビと周辺機器の操作をシームレスに行なうことができるようになります。

使用機器が増えてしまうホームシアター環境にとっては、まさしく最適な機能なのです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]