カメラの三脚への取り付け方紹介!3種類の雲台について知ろう

  • LINEで送る
       

自由雲台の取り付け方

出典:www.sony.jp

この雲台は名前の通り自由にカメラを動かして角度を調整できるタイプの雲台です。ボール状のパーツが挟み込まれるような構造になっているので、カメラを下に向けたり、傾けたり、360度クルット回転させたり自由にカメラの向きを変えて構図を決めることができます。

カメラの向きが決まれば、グリップ状のネジをしっかり絞めて、カメラを取り付け、固定できるようになっています。雲台と三脚はネジで取りつけられるようになっています。

■直付け方式の自由雲台

直付け方式は雲台から出ているネジを、カメラの底にある三脚固定のネジ穴にねじ込むだけで取り付けできます。しかし脱着のたびに雲台をねじ込んでセットするのは面倒なので、カメラに取り付けたままにしておくこともできます。自由雲台はコンパクトで軽量なので、それでもあまり苦になりません。

■クイックシュー方式の自由雲台

クイックシュー方式はコンパクトな台座の部分だけをカメラにねじ込んでおけば、雲台とのセットはワンタッチなので便利です。頻繁に脱着するのであれば、このクイックシュー方式を選んでおけば間違いないです。

■自由雲台のメリット

●取り付けが簡単
構造がシンプルなので、見ただけで取り付け方がすぐに分かります。

●コンパクトで軽量
自由雲台はコンパクトで軽量なので、どこにでも持ち運びしやすいです。

●思い通りの角度にセットしやすい
固定ネジを少し緩めればカメラが自由に動くので、初心者でも簡単に思い通りの角度にセットできます。

■自由雲台のデメリット

●水平を取りにくい
自由な角度にセットできる反面、水平を取りにくいです。また三脚を固定してカメラを水平に少しずつ動かして、パノラマの写真を撮影したりすることも苦手です。

●ブレやすい
重量のあるカメラをセットすると、重みで微妙に構図がずれてしまったり、ブレやすいです。しっかりとネジを絞める必要がありますが、それでも絞める力にも限界があります。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る