ビデオカメラ選びのポイントはフレームレート!fpsによってどう違う?

  • LINEで送る
       

まとめ

出典:ビデオカメラのレンタル.net

さて、ビデオカメラとフレームレートについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

普段スマホなんかで手軽に動画撮影している分にはフレームレートなど気にしないでしょうが、何かの行事やイベントなどでしっかりとした高品質な映像を撮影して残したいと思ったら、フレームレートは無視できない要素です。

これからビデオカメラを買う予定がある人は、なるべくならフルHDを60fpsで撮影できるビデオカメラを買いましょう。

そしてもし予算に余裕があるのなら、60fpsの4K撮影対応や、120fps・240fpsなどのハイスピード撮影が可能なビデオカメラを買ってみるのも面白いかもしれません。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る