SONYのVRの歴史は意外と長かった!PS VRで何ができるの?

  • LINEで送る

2016年1月、SONYはラスベガスで行われたCES(Consumer Electronics Show)でPlayStation VRについての発表を行いました。100タイトル以上の作品が開発中であることが伝えられ、世間のPlayStation VRへの期待は最高潮に達しました。SONYのPlayStation VRとはなにか、それによって何ができるようになるのか、気になる情報をまとめました!

PlayStation VRとは

出典:cdn.liginc.co.jp

PlayStationは、SONYが発表したPS4の拡張パーツの1つです。ヴァーチャルリアリティ(VR)ヘッドセットを装着すると、360度を取り囲む3D空間が目の前に現れ、ゲームの世界に入り込んだような今までにない体験をもたらしてくれます。

現在国内34社をはじめ、全世界で230社以上のパブリッシャー・デベロッパーがplaystaitonVRへの参入を検討しており、SONYが生み出す新たなゲーム機としてかなりの注目が集まっている事がわかります。試遊した人たちの期待も高く、10月の発売が待たれます。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る