スマートフォンの「4G」とは?LTEとの違い知っていますか?

スマートフォンを利用していたり、スマートフォンのCMを見ていたりすると、よく「4G」という言葉を耳にします。スマートフォンを購入する際にも聞くこの4Gという言葉、なんとなくのニュアンスだけでわかった気になっていませんか?そんな知っているようで実はよくわからない4Gについて、この機会にいちど詳しく見ていきましょう。

4Gの「G」はどういう意味?

出典:keihi-setsuyaku.com

まず最初は4Gの「G」という文字の意味からスタートしましょう。

この「G」は「Generation」いわば「世代」という意味の頭文字のGから使われている言葉で、Gを使うものは通信規格を表しています。

あまり聞きなれないかもしれませんが、Gは昔から存在しているのです。

出典:g02.a.alicdn.com

例えば「1G」は第1世代で、アナログ方式通信規格のものをさします。
「2G」は第2世代で、デジタル方式になりメールや電話が使えるようになった時代を意味します。

今、スマートフォンがとても急速に普及してきている中で、注目をされているのが次世代の高速通信規格である「4G」なのです。
このように数字+Gという言葉は、数字が大きいほどその通信スピードは速いということを覚えておきましょう。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]