オーブンレンジから異臭がする!?3つの原因と対処法

  • LINEで送る

オーブンレンジを使っているときに、異臭がしたことはありませんか?新品なはずなのに、電源を入れるとなんだか臭い。もしくは、中古で購入したからか変な匂いがする・・でもメーカーに連絡したり修理を頼むとお金がかかっちゃいますよね。そんなあなたのために、オーブンレンジから異臭がするときの理由で大きなものを3つ挙げてみました。以下でご紹介する内容をご参考に、お家のオーブンレンジの状況を確認してみてください。

錆止めの油が焼けている

最初に考えられる理由は、「錆止めの油が焼けている」です。

オーブンレンジには、加熱室内に錆止めの油が塗られています。
新品の場合、この油が塗りたてなので、加熱されることで焼けやすく臭いや煙の原因になることがあります。

この錆止めの油ですが、臭いがするからといって加熱を全くしないのは問題があります。なぜなら、これを加熱することによって加熱庫内の余分な汚れを焼いて汚れをなくすことができるからです。

しかし、食べ物を中に入れたまま加熱してはいけません。空(から)焼きをするのです。

出典:blog-imgs-47.fc2.com

空焼きというのは、加熱庫内を高温にすることで、油などを焼いてお手入れをすることです。自動メニューで加熱庫内のお手入れができるものもあるので、その場合は自動メニューでお手入れしましょう。

お手入れ機能がないオーブンレンジの場合には、オーブン機能の最高温度に設定し、中になにも入れずに20分間運転させましょう。これで空焼きは完了です。

出典:cafy.cdn-dena.com

加熱庫内が冷めていることを確認した後に、落ちた焦げカス(錆止めの油など)を拭き取りましょう。加熱庫内の温度が下がりきっていない状態で手をいれるなどすると、火傷や怪我などをする危険性があります。

この「空焼き」は、オーブンレンジを書いたてのときだけではなく、5回から6回ほどオーブンやグリル調理をしたらやってみると良いでしょう。常に加熱庫内を清潔な状態に保つことができます。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]