iPhoneの左上の方でぐるぐる回る矢印がいつまでも消えないのはナゼ?

  • LINEで送る

iPhoneを使っていると、画面の上の方にいつの間にか矢印がクルクルと回っていることがあります。これはアプリが同期を行っている時に表示されるのですが、iPhoneの不具合で止まらない状態になっている場合もあります。このクルクル、再起動すると一旦消えるのですが、本当にアプリは動いていないのでしょうか?

Wi-Fiのとなりでクルクル回る矢印の意味

出典:imgc.appbank.net

くるくると回る矢印は同期中アイコン

Wi-Fiの隣で二本の矢印が互いを追いかけるように、丸くなってクルクルと回り続けていることがあります。これはiPhoneがアプリと連携して、データのやり取りをしている状態です。

パソコンとケーブルでつないでいても、Wi-Fiで接続中でも、とにかくデータが移動している時にこのクルクルは出て来ます。

同期中のぐるぐるが止まらない!

iPhoneの左上にこの同期中マークが出て、iTunesと同期中じゃないのに、ずっと回っているということもありませんか?

iPhoneが同期するのはiTunesだけではありません。アカウントと同期してアプリのアップデートを行っている場合もあります。ゲームのアップデートがあったり、自分でインストールした便利アプリがアップデートしていたりする時にも、この同期マークはくるくると回るのです。バックグラウンドで動いているアプリがある時にもくるくるします。

同期中でなくてもくるくるする場合がある

この二本の矢印はデータをやり取りしたりファイルを同期したりする時に現れるのですが、それ以外にも出て来て止まらないこともあります。

それは、iOSのバージョンが古いとか、バージョンアップしたばかりの時に不具合が起きている場合です。そんな時は、動いているアプリがなくとも同期中の矢印は回り続けます。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る