電動歯ブラシの「バス磨き」とは?歯ブラシの種類と特徴まとめ

電動歯ブラシはいろいろなメーカーから販売されており、音波式、超音波式など歯垢を落とす方法だけではなく、ブラシ部分の動きなどによっていくつかの種類があります。バス磨き、回転式など、今回は電動歯ブラシにはどのような種類があるのか、どのような方におすすめなのかについて調査してみました。

電動歯ブラシの種類

電動歯ブラシ(非音波式)

出典:kingpcfx.up.n.seesaa.net

手ヘッドの部分が電動で左右に動いて手を動かす必要がないのが最大の特長で、毎分3000~1万回までの振動数のものを電動歯ブラシと呼びます。

音波式歯ブラシ

出典:up.gc-img.net

電動歯ブラシのひとつで、音波を利用して振動数が4万回程度になるものを音波式歯ブラシと言い、振動数が一般的な電動歯ブラシよりもさらに高く、歯垢を振動によって破壊して落とすしくみになっています。音波式と呼ばれる理由として、電動歯ブラシの振動数が音波(~20,000HZ)になることから呼ばれるようになりました。

超音波式歯ブラシ

出典:image.store-mix.com

振動数がおよそ160万Hz以上になるものを超音波式歯ブラシといいます。音波式歯ブラシよりも歯垢が落ちやすくなるだけではなく、歯周病菌や細菌を除去する効果や歯垢のもとになる大きな汚れを破壊する作用もあります。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]