電動歯ブラシの替え時とは?ブラシ部分の交換時期を調査!

  • LINEで送る

電動歯ブラシも手動で歯を磨く時と同様に、ブラシ部分の定期的な交換が必要になりますが、ブラシの交換時期が分らない、また歯ブラシの毛が完全に開ききってから交換する人も多くいます。そこでブラシ部分の替え時の目安や、交換をしなくてはいけない理由、替えブラシの選び方について調査してみました。

電動歯ブラシのブラシ部分を交換するべき理由

出典:image.itmedia.co.jp

衛生面

口の中は食べたのもの残りかすや雑菌がたくさん付着しており、思った以上に清潔な場所ではありません。そのため歯垢などが付着した歯ブラシを長期間使っていると、口の中を掃除するための道具が汚れた状態になってしまっているので、口の中をせっかく磨いても逆に汚れを付着させてしまうことがあります。

汚れた状態の歯ブラシを使い続けることないよって、歯周病を引き起こしたり虫歯になりやすくなってしまうことがあるので、必ずブラシ部分の交換は定期的に行いましょう。

歯茎を傷める

歯ブラシを広がったまま使っていると、ブラシの毛先が歯茎と歯の隙間にフィットしないだけではなく、広がったブラシとの摩擦によって歯茎を傷めてしまうことがあります。

歯茎には問題が無いのに歯茎が腫れたり痛んだりする、虫歯ではないのに冷たい物や熱い物を飲むと歯がしみるといった知覚過敏の症状は、強い力で歯ブラシをしてしまっている、または歯ブラシが広がってしまって歯ぐきや歯の表面を必要以上に擦り削ってしまっていることが原因になっていることもあります。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る