電動歯ブラシが脳に与える影響とは?超音波について考えよう

  • LINEで送る

電動歯ブラシには、音波式歯ブラシ、超音波式歯ブラシなどがあり、振動の周波数によって区別されています。中でも超音波歯ブラシは菌を破壊し口内を清潔に保つ効果があるため、歯周病の治療をしている人や予防にも使われています。超音波歯ブラシの超音波とはどんなものなのか、人体への影響はあるのか、超音波歯ブラシは安全に使えるのかについて考えてみましょう。

超音波について

出典:www.furunostyle.jp

超音波とはどんなもの?

音とはヘルツ(Hz)であらわされる周波数によって高さが決まり、1Hzは1秒間に1回振動する音、1000Hzは1秒間に1000回振動する音のことです。人間の耳で聞き取ることができる音域は、約20Hz~2万Hzだといわれています。そして超音波とは人間の耳には聞こえない2万Hz以上の音のことを言います。

超音波が使われる場面

・医療場面
胎児超音波検査、腹部超音波検査、心臓超音波検査、頸部超音波検査、骨伝導スピーカー

・漁業など
魚群探知機、超音波流速計、超音波式風速計など

・家電
超音波加湿器、超音波アイロン、超音波ミシン。超音波電動歯ブラシ




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る