カメラ三脚がはまらない?ネジ径は2種類あるので間違えないようにしよう!

カメラの三脚を買う際に、ネジ径について迷ったことはありませんか?もしくはいざ三脚を買ってみたたら、ネジ径が違ってカメラを三脚に付けることができなかったなんて経験がある人もいるかもしれません。そこで今回は、カメラと三脚のネジ径について、その種類や見分け方などを紹介したいと思います。三脚購入時の参考にしてみてください。

三脚購入時はネジ径に注意しよう

出典:velbon-direct.jp

三脚のネジは全て同じではない

まず最初に基本的なことから説明しますが、カメラ撮影に用いられる三脚とカメラは、ネジによって繋がっています。ただ単にカメラを三脚に乗せているだけではなく、ちゃんとネジによって落ちたりブレたりしないように固定されているのです。

また、ネジには太さや長さによって色々な種類がありますよね。それは三脚のネジにおいても同じで、全てのカメラとネジが同じ大きさのネジを使用しているわけではありません。

自分のカメラのネジ径に合ったものを!

そのため考え無しで適当に三脚を購入してしまうと、カメラと三脚のネジの太さ(ネジ径)が合わず、せっかく買った三脚を使うことができないなんて事態に陥ってしまうことも考えられます。そんな事態に遭遇しないよう、カメラの三脚を購入する際には、必ず自分のカメラのネジ径に対応した三脚を購入するように注意しましょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]