まるで3Dプリンター!農業を楽にする次世代ツール「FarmBot」とは?

  • LINEで送る

3Dプリンターと言えば、入力したデータをもとに樹脂素材やプラスチック素材をもとに立体造形を作ることができる機器のことです。最近農業分野において開発された最近の機器が、まるで3Dプリンターの機器にそっくりだと話題になりました。この3Dプリンターにそっくりな農業機器は、どのような役割を担っていくのかを調査してみました。

3Dプリンターそっくりな農業マシン「FarmBot」

アメリカのRory Landon Aronson氏が開発している「FarmBot」は、まるでその姿が大きな3Dプリンターにそっくりだと話題になりました。しかしFarmBotは3Dプリンターではなく、全く別の農業分野で使われる新しいマシンなのです。

3Dプリンター

出典:wired.jp

FarmBot

出典:assets.inhabitat.com

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る