iphoneのSIMピンを無くしちゃった!身近なおすすめ代用品まとめ!

1805

オフィスなどで事務用品に使われる事が多いですから、そういった手近に画鋲があるケース限定ですね。

裁縫針

出典:image.news.livedoor.com

マチ針でも裁縫針でもいいのですが、男女に関わらず簡易的な裁縫セットでも持っていれば、その中に含まれる針は有効でしょう。画鋲や安全ピンと比べると、針をSIMトレーの穴に刺してから押し込む時に、強く押しすぎて指先などをケガしないよう注意です。

代用に使ってはいけないもの

出典:iphonethings.cocolog-nifty.com

細くてそれなりに長い棒なら何でもいいというわけではありません。SIMトレーの穴の先には硬い金具がありますから、SIMピンの代用品もまた固くなければいけないからです。

その意味では、シャーペンの芯のように1mm以下なのがあきらかな物でも、すぐに折れるものはオススメはしません。ボールペンなどはさすがに太すぎますが、0.3mmで先が細長いタイプの繊細なボールペンならあるいは…というくらいです。

爪楊枝も一見使えそうですが、細いのは先端だけなのと、所詮は木のものが多いので、SIMトレーの金具に押し当てると先端が潰れてしまうので、実用性はありません。

ゼムクリップはAppleが公式推奨

出典:news.mynavi.jp

こうした代用品の使用によるSIMカードの交換は、Appleのサポート外になってしまうのではないか…と心配になる方もいるかと思いますが、実はAppleでもSIMピンが無くなりやすいものと認識しています。