まさにSF世界!メガネ型ウェアラブルコンピューターをご紹介

ウェアラブルコンピューターという言葉をご存知でしょうか?ウェアラブルコンピューターとはモバイル性を追求したコンピューターのことで、身体のどこかに身に付けて持ち歩ける小型のコンピューターのことです。持ち歩けるコンピューターといえばスマホですが、スマホや薄型のノートPCはウェアブルの範疇ではありません。ウェアラブルは、例えば腕時計の形のような、文字通り身体に身に付けるコンピューターを指します。本稿ではメガネ型のウェアラブルコンピューターを紹介します。

ウェアラブルコンピューターについて

出典:upload.wikimedia.org

普段身に付けるものの形をしている

ウェアラブルコンピューターの定義は腕時計や、小さいものだと指輪のような、普段身に付ける何かしらのガジェットの形をしたものを指します。まだ研究段階ですが、衣類にコンピューターを搭載した洋服型のウェアラブルコンピューターの構想もあります。

そして何よりウェアラブルコンピューターの定義である「身に付けて使う」という特徴を活かせる用途に足る応用技術が必要となります。普通にコンピューターを持ち歩くだけの用途ならばスマホや薄型のノートPCで充分です。

身につけなくてもいいものは違う

身に着けることによって得られるスマホには無い要素こそがウェアラブルのアドバンテージであり、この要素を充分に見いだせないとウェアラブルのアイデンティティが揺らぐというものです。

例えば腕時計型の場合ならばセンサーを搭載して常に装着者の脈拍を計り、健康状態を記録する、そして本稿で解説するメガネ型の場合はGPSを利用してリアルタイムに位置情報をディスプレイに表示するなどが考えられます。

出典:image.itmedia.co.jp

外部との連携が必須

また小型ゆえにスペックやインターフェースの設計に制約が多くなるため、想定した用途を完全にその個体のみで完結するのは難しく、外部コンピューターとの連携も必須の要素となります。現状でもっともウェアラブルコンピューターの方向性としてイメージしやすい製品がApple社のApple watchであり、良くも悪くもモバイルパソコンの系譜であり進化形のといえます。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]