iPhoneがずっと検索中…電波が悪い時の対処法は?

  • LINEで送る

iPhoneは基本的に携帯電話の電波を利用してインターネットに接続する仕様のため、携帯電話の電波が届く範囲ならどこででもモバイル通信が出来るはずです。しかしなぜだか時折、携帯電話の範囲内であるのは間違いないにも関わらずネットに繋がらなくなることがあります。電波の状況を確認すると、電波アリの状態なのにずっと【検索中】のまま処理が進まない…このような場合の対処法を解説します。

iPhoneが【圏外】だったり【検索中】だったり…

iPhoneでインターネット回線が必要なアプリを使っている時に突然動作が進まなくなり、ずっと検索中のまま…明らかに電波の届く範囲なのに突然このようなトラブルが起きることがあります。

出典:3.bp.blogspot.com

スマホの場合、詳しい人でもPCと違って実際にとれる手段はかなり限られてきます。現実問題としては回復するのはひたすら待つか、一度アプリを閉じて開き直すか、はたまた電波を求めて軽く移動してみるか…

いわゆるモバイル通信でこのような状況に陥った場合、セオリーとしては、場所の問題で電波の受信が悪くなっていると考えられます。そのためとりあえず数メートル程度の距離を移動して様子を見るのが一般的だと思われます。

それでも改善が見られない場合はiPhoneの内部的な処理の問題が考えられます。とりあえず原因を考えるよりも、いくつかの典型的な対処法を覚えておき、片端から試すが手っ取り早いかもしれません。

出典:ks.c.yimg.jp

ちなみに、至近距離にいる友人のiPhoneは問題無く使えているなどを確認し、明らかにこの場所は電波が届いているはずなのに、ずっと【検索中】になってしまう原因、つまり電波以外に考えられる原因は以下が考えられます。

・iPhoneの内部プログラムの不具合(いわゆるバグ)
・SIMカードのトラブル
・iPhone本体の故障

ここから紹介する対処法は、以上の原因に対するアプローチです。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る