明るい場所でプロジェクターを使うには?スクリーンの色にも注目しよう!

  • LINEで送る

まとめ

出典:isuta.jp

基本的にプロジェクターは暗い部屋で投射する方が色も鮮やかに映し出すことができますが、明るい部屋で使わなくてはならない場合にはちょっとした工夫が必要になります。

強い光で投射することができるプロジェクターを導入する、または黒色のスクリーンを使って光の拡散を塞ぐ、といった方法で選んだプロジェクターやスクリーンなどのセッティングを行うことで、明るい場所でも映像を楽しむことができます。

家でテレビのように明るさを気にせずプロジェクターの映像を見たいという場合には、黒スクリーンを選んだり、プロジェクター選びに気を付けることによって明るい場所でもプロジェクターの映像を楽しむことができるようになるため、購入する際には気を付けながら選んでみてください。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る