IoTが教育現場にやってくる!世界のIoT技術&活用法6選!

IoTという言葉について、まだ聞きなじみのないという方も多くいます。IoTとは実は私たちの生活にも密接にかかわる技術で、これからさらに研究や開発が進んでいき、より便利な社会になっていくための技術だといわれています。既に利用されているIoTや、今後導入されていくと言われている教育分野で、どのように活用されていくのかについて知識を広げていきましょう。 

IoTとはどんなもの?

IoTとはInternet of Thingsの頭文字を取ったもので、簡単にいうとパソコン以外のものをインターネットにつなげて活用していきましょう、というものです。

例えば家電のエアコンや家にある温度計などをインターネットで繋ぐことによって、部屋にいなくても携帯電話などの端末を使用して部屋の温度を確認したり、エアコンをつけたり消したり温度設定をしたりといった操作を行うのもIoTを利用した研究・開発のひとつです。

出典:blogs.windriver.com

2015年の5月に幕張メッセで行われた「Interop Tokyo 2015」というイベントは、毎年行われている情報通信の最先端技術を紹介する専門イベントで、2015年の主力テーマは「IoT」でした。これからさらに発展していく注目の分野であることがうかがえます。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]