三脚選びは高さがポイント!高さの合わせ方3つのポイント

  • LINEで送る

結婚して子どもができると、写真の撮り方にも変化してきます。家族のイベントや、幼稚園や学校の行事などの思い出の写真はきれいに残したいものです。近頃のデジタルカメラや、デジタルビデオには手ブレ補正機能がついていますが、やはり三脚を使った方が安定します。今回は三脚を初めて購入する際のポイントをご紹介しましょう。

三脚のメリット

写真やビデオの撮影に三脚を使うのは、カメラ上級者のイメージがあります。最近のデジタルカメラや、ビデオには手ブレ補正機能があるので三脚は必要ないのでは?と感じている人も多いようです。そこで、まずは三脚を使うメリットをご紹介しましょう。

みんなで一緒に!集合写真に便利

初心者がまずイメージしやすいのは、写真や動画をキレイに撮るというより家族や仲間たちとの集合写真を1人も欠けることなく撮影できることではないでしょうか?

旅先などで近くにいる人にお願いしても、実はうまく撮影できていなかった…なんてことも避けられます。三脚があれば、自分の狙い通りのアングルで撮影することができます。

出典:lovemo.jp

三脚を使用して撮影する方法は、カメラのセルフタイマー機能を利用する他にも、別売りのリモコンでより簡単に撮影することもできます。

手ブレを抑えてキレイに取れる

子どもの運動会や発表会などを動画で残したい場合も三脚が活躍します。幼稚園や学校のイベントでは、望遠ズームレンズを使い撮影することが多くなります。今やほとんどのカメラやレンズには手ブレ補正機能がついているとはいえ、長時間同じ姿勢で撮影するのは大変です。

出典:kamera-accessory.up.n.seesaa.net

また、動画の場合は少しの手ブレでも大きく写るため静止画である写真に比べ、手ブレを抑える意味でも三脚があると便利です。

他にも、シャッタースピードを落として撮影したい場合や、風景を水平に合わせて撮影したいなど写真や動画の品質を高めたい時に三脚が便利です。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る