iPhoneでおさいふケータイができるようになる?walletがついに登場

スマホは大きく分けてiphoneとandroidがあるのはみなさんご周知のことと思います。この2つはそれぞれ特徴がありますが、androidにできてiphoneにできないこと、また逆もありますよね。その中でもiphoneユーザーの要望が多かったのが「おさいふケータイ」です。androidのみのユーザーには当たり前のことですが、実はiphoneでは利用できませんでしたが、2015年の秋頃からdocomo、そしてappleもiphoneでの決済サービスに乗り出しました。いわゆるwalletサービスですが、それぞれに違いがあります。違いを理解して、使いやすいアプリを活用する方法をまとめてみました。

iphoneとandroidを比較

iPhoneユーザーは多い

出典:innovation1.wp-x.jp

スマートフォン(以下、「スマホ」と称します)はいまや公私共に日本人には欠かせないツールとなりました。スマホには大きく分けてipnoneとandroidがありますが、現在のところiphoneユーザーが多いようです。

androidを手放せない人も多い

ところが、iphoneユーザーでandroidを持っている人も多いのです。またはandroidユーザーだった人がiphoneに乗り換えても、androidの本体そのものは白ロムとして手元に置いている方もかなりの数がいます。ちょっと余裕がある方なら両方契約している人も…

androidにはお財布ケータイがある

出典:livedoor.blogimg.jp

このようにandroidが手放せない理由はなんでしょうか。それがiphoneとandroidの違いによるもので、多くの人が「おさいふケータイが使えないから」と言っていてそれが一番の理由なのです。おさいふケータイというのは説明は不要だと思いますが、「FeliCa」と呼ばれる電子決済サービスのことです。

電子決済はもともとはカードでしたがガラケー全盛時代はFeliCaがアプリとしてインストールされるようになりました。これで残高や明細も確認できるので利用していた方は多かったのではないでしょうか。

iphoneユーザーには悲願のお財布ケータイ

出典:cdn.cultofmac.com

ですから、iphoneユーザーは手帳型のスマホカバーの内側についているポケットにICカードを差して、使用するたびにカバーから出し入れしているという、なんともアナログなことをしているのが現状なのです。

カードは何種類も出ていますからスマホカバーに入れられるカードの枚数は限られています。非常に不便ですよね。iphoneユーザーにとっては「おさいふケータイ」のアプリは悲願だったのです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]