銀イオン搭載の洗濯機は除菌効果がうれしい!そのメリットとおすすめ機種は?

洗濯機のカタログなどで目にする銀イオン(Ag+)が一体何かご存知ですか。除菌に効果があるとなんとなく聞いたことはあるけど、実際どうなのかよくわからないという方もいらっしゃることでしょう。今回は銀イオンが洗濯にもたらす効果についてお伝えします。

銀イオンとは

出典:www.irisplaza.co.jp

ドイツの研究者G.クラウスによって、1929年に銀イオンが発見されました。銀は水と反応することで銀イオンを水中に溶出します。そして、銀イオンは浮遊している細菌と引き合ってその体内に入り込むことで細菌内部の構造に働きかけて活動を停止させます。

発見された当時から、銀イオンには除菌効果をもっていることが知られていました。その原理というのは、電気的な仕組みを応用したもとで、除菌作用が発揮されるのです。

高い抗菌性

出典:mist.lion.co.jp

出典:mist.lion.co.jp

電気的な仕組みを応用した除菌の原理は、+(プラス)荷電されたイオンとなる銀イオンが、−(マイナス)荷電された菌に付着することで、菌を死滅させることができる除菌作用が発揮されています。

ただし、このような原理は完全に学術的証明がなされたものではありません。あくまで研究者たちによって数々たる実験結果で予測をしている結果なのです。

消臭効果を発揮

銀が水中に存在する限り銀イオンは生み出されます。そして、水を分解する過程において活性酸素が発生します。活性酸素は水中の細菌に脅威を与え続ける存在となるのです。そして、消臭効果が働きます。

基本的にニオイの分子が作られる要素については、菌などの微生物によるものが原因となります。銀イオンは菌そのものを撃退するものであり、同時にニオイの分子にも働きかけて別の物質へ変えることで消臭効果が発揮されます。

高い安全性

銀イオンは、高い安全性が大きな特徴のひとつとされています。銀を水中で電気分解、またはイオン交換されることによって銀イオンが発生してこれを水溶液としていますため、他の余計な薬剤などが混入されておらず高い安全性が保たれているのです。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]