iPhoneはランチャーでより便利に!操作をよりストレスフリーにしよう!

ランチャーのメリット

出典:obamah.up.n.seesaa.net

ランチャーを使うことで具体的にはどのような事が便利になり、何がデメリットなんでしょうか?

入れられるアプリが無制限

まず一つ目のメリットは、たくさんのアプリが入れられるのでiPhoneの画面がスッキリとします。通常のフォルダであればアプリは12個までしか入れることが出来ません。フォルダで画面がいっぱいになってしまう人もいると思います。

しかしランチャーにはほぼ無制限でアプリを入れることが出来ます。かなり多くのアプリを使っている人でもランチャーを使用することで画面をスッキリとさせることが可能なんです。

重複してアプリを登録可能

フォルダでアプリを整理する場合、アプリは一つのフォルダに入れる事しかできません。例えば、メールのアプリであれば、連絡ツールのフォルダに入れるのか、SNSのフォルダに入れるのかを迷ったりもします。

片方のフォルダを開いて、入っていなかったのでまた他のフォルダを開くのは面倒ですよね。ランチャーであれば複数のランチャーにアプリを重複して入れられるので、そういった面倒がないんです。

アプリ以外の登録も可能

アプリ以外でも良く使うツールってあるのではないでしょうか?例えば音量。iPhoneで音楽を聴く人であれば毎日のように音量を変化させるかと思います。そういった音量の調整も一発で操作することが出来るんです。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]