知らないと損!iPhoneの文字入力を少しでも楽に!設定から裏技まで

キーボードをカスタマイズする

出典:rezv.net

キーボードの設定をカスタマイズすることで入力速度は格段に速くなります。自分に合っているカスタマイズ方法を試してみましょう。

音声入力は必要?

音声入力って普段から使っていますか?手が離せない時には便利ですが、普段使っていないのであればオフにした方が良いかもしれません。音声入力のボタンはキーボードを変更するボタンの横にあります。

出典:sbapp.net

なので頻繁に手が触れてしまうんですね。フリック入力する際の誤タッチを防ぐなら音声入力機能はオフにしておきましょう。

連続文字も超速に!

フリック入力で面倒なのが連続で続く文字。「あああああ!」と入力したい場合「あ」と入力したあと「→」、これを何度も繰り返さなくてはいけません。しかしこの手間も「フリック入力のみ」という項目をオンにしたら解決です。

今まで同じ文字をタップするとガラケーの時のように文字が変化していましたよね。このガラケーの入力機能をオフにすることでタップだけで同じ文字の入力が可能になるんです。

英語の大文字入力設定もしておく

ショップの名前で大文字英語が続くお店などもありますよね。入力をする際、本来であれば英語のキーボードでアルファベット入力を行うときに、都度「↑」を押す必要があるんです。

出典:sbapp.net

「Caps Lock」をオンにしておくと、「↑」キーを三回タップすることで常に大文字が入力できます。何文字も大文字の英語が続く場合には便利ですよ。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]