iPhoneで飛ばせるドローン2選!空撮をリアルタイムで楽しもう!

  • LINEで送る

本来はドローンという言葉は無人飛行かつ自動飛行の小型航空機器を意味しますが、普及するに従って、ラジコン操作のマルチプロペラ航空機もドローンと呼ばれるようになってきました。操作性が簡単なことや意外と低価格なことも人気の秘密ですが、iPhoneなどのスマートフォンで操作したり、スマートフォン自体を飛ばしたりすることもできるのです。iPhoneとドローンの合わせ技について、徹底的にご紹介いたします!

ドローンをiPhoneで飛ばす!メリットと仕組み

出典:www.saigairisk.com

ドローンもラジコンヘリコプターも、専用のコントローラーが別売りになっていることが少なくありません。本体と変わらないくらいの価格だったり、ハイグレードなものは本体以上の値段だったりして、ちょっと負担に感じることもありますよね。

意外と難しい!ラジコン航空機の操作

また、シンプルなものもありますが、ラジコンヘリコプターやラジコン飛行機で操縦する場合は『ラジコン操縦士』(日本ラジコン電波安全協会認定)の資格取得が勧められるほど、コントローラーの操縦が難しいものも多いのです。

農薬散布などに用いる産業用ラジコンヘリコプターを操縦する場合は、農林水産航空協会が指定する講習を受けて『産業用無人ヘリコプター技能認定証』を取得する必要もあります。気軽に誰でも操作できるわけではないのが、無人ヘリコプターやラジコン飛行機なのです!

ドローンなら専用コントローラーがなくても操作可能

そんなときに、いつも使いなれているiPhoneが使えるなら、経済的にも技術的にも大助かりですよね!iPhone対応型のドローンなら、連動アプリをiPhoneにインストールするだけで、スマートフォンがコントローラーに大変身するのです。もちろんコストは不要。簡単手軽にドローン操作を始めることができるのです!

しかも、ドローンはカメラ機能がついている機種が多くありますので、遠いところを見にくい人や遠隔操作が難しいと感じる人も、バーチャルリアリティのゲームを操作するような感覚で、スムーズに動かすことができるのです。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る