パソコンデスクの掃除をやりやすくしよう!おすすめやれること4選

パソコンデスクの上は、デスクトップパソコンやノートパソコンの他、マウスやプリンターなどの周辺機器がたくさん置いてありますよね。 こうした電子機器は、コードなど細かい配線が多く、掃除をする際は細かい部分までホコリやゴミをしっかりと取り切れていない恐れがあります。 しかし、電子機器のホコリやゴミをそのままにしておくと、接触部分が漏電した際に火災を引きおこる原因になります。 そのため、普段から掃除をしやすいようパソコンデスク周りの環境を整えておきましょう。

デスク上の物を少なくする

出典:imgc.appbank.net

普段使わないものは置かない!

まず、掃除がしやすい環境を整える上で大切なのは、デスクの上の物をできるだけ少なくするということです。デスクの上に物がたくさん置かれていると、掃除の際に全ての物をどかしていく必要があります。

また、物が多いとそれだけホコリやゴミが発生しやすいので、掃除をしても短期間で汚れが目立つようになってしまいます。掃除をするのなら、できるだけ手間をかけずに短時間で済ませたいですよね。そのため、パソコンデスクの上には普段あまり使わないものを置かないようにしましょう。

周辺機器の接続は外しておく

たとえば、使っていないUSBポートをパソコンに接続したままだったり、たまに使用するパソコン用ゲームコントローラーが置かれていたりしませんか?このような周辺機器はパソコンに接続したままにせず、取り外してカゴに入れるなどわかりやすいところにまとめておきましょう。

掃除をする際は、使っていない周辺機器をカゴに入れておくことで、カゴを移動させるだけでデスクの上を掃除しやすくなります。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]