体重計の「lo」表示ってどういう意味?故障の原因と対処法

  • LINEで送る

電池を交換しても「Lo」表示のままになる原因について

出典:diet-3months.com

エラー表示の「Lo」が、電池を交換しても消えない場合はどのような理由が考えられるのでしょうか?

体脂肪率が低すぎる

まず一つが、体脂肪率があまりにも低く測定されたという場合です。

登録した性別や年齢の平均とくらべても、体脂肪率が低すぎるとエラーとして「Lo」が表示される場合があります。測定する際に、足の位置がずれていたり片方の足ばかりに重心がかかっていたりしていないか確認してみましょう。

出典:blogimage2.crooz.jp

また、体脂肪率は体に微弱な電気を流して体内の水分量をチェックして、体重から引いた残りのものを脂肪として表示するという計測方法です。そのため、濡れた足で体重計に乗ると正確な数値を出すことができず、エラーが起きる可能性があります。

お風呂上りに体重計に乗る際は、全身の水気をしっかりと拭き取ってからにしましょう。

妊娠中に測定した

体重計の「Lo」表示は、体脂肪率が低すぎることでも表示されると上述しましたが、妊娠中の人も注意が必要です。

体脂肪は電極版から微弱の電流を足に流すことで測定しますが、電流そのものは胎児に影響を与えることはありません。しかし妊娠中は、体内の水分量が常に変化しているため正確な体脂肪率を出すことができないのです。

お腹の中の羊水で体内の水分量が急激に増えたり、大きくなった赤ちゃんの分の体重も重さとして加えられたりするためです。そのため、メーカーの説明書のほとんどには、妊娠中の測定が推奨されていません。

出典:www.jsttakuhai.com

妊娠中の体脂肪の測定によって、妊娠前には見たことのないような極端に少ない数値や多い数値が表示されることがあります。

しかし、これまでと違う数値が出たからとダイエットを始めることはNGです。妊娠中のダイエットはお腹の赤ちゃんの発育を遅らせたり、抵抗力が下がって風邪などに感染したりしやすくなってしまいます。

体重管理が必要な際は、担当医や助産師からアドバイスを受けることがほとんどなので、自己判断で減量しないようにしましょう。

接触不良で電池を認識しない

電池を新しいものに交換しても「Lo」表示が消えない場合は、電池を入れている部分や内部の電線の接触不良が考えられます。

電池の電流そのものをうまく認識できない状態になっているので、元に戻すには修理が必要です。体重計を購入した家電量販店や、近くの電気屋さんに修理をお願いしてみましょう。

また、修理を行う部分によっては修理代が高額になることもあるため、新しい体重計を買った方が安く済む場合があります。あらかじめ見積もりを出してもらい、どちらが良いか判断した上で修理を考えてみましょう。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る