体重計の計測に使われる「ロードセル」って何?正確に測れる3つのおすすめ体重計

体重計は乗るだけで自分の体重を手軽に測定することができる便利な家電製品です。 そんな体重計の中には、高精度重量センサーであるロードセルを使用しているものがあります。 このロードセルによって、家庭用体重計でも50g単位での体重測定が可能になりました。 今回は、長期間高精度で重量を測定することができるロードセルを搭載した体重計について、詳しく消化いたします。

ロードセルってなに?

出典:www.showa-sokki.co.jp

ロードセルは質量、トルクの力を検出するためのセンサーのことです。ロードセルに力を加えると、それが電気信号に変換して出力することができます。

英語ではLOADSELLといい、訳するとLOAD=力を加える、SELL=単位量子となり、荷重変換器とも呼ばれています。

このロードセルは「力測定」が行われているところであれば、どこでも使うことが可能です。工場などで使われている産業用はかりを始め、薬などの正確性が求められる天秤や台はかり、家庭用の体重計など幅広く使われています。

はかりの中にロードセルが組み込まれているため、私たちの目で直接見る機会は少ないですが、種類や形もさまざまなものがあります。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]