ドローン宅配便がついに実現!物流革命は起きるのか?

  • LINEで送る

ドローンと言うと現在は主に空撮に利用されていますが、実はドローンが一番期待されている分野は、物流です。世界中でドローンを使った宅配サービスが試験されており、中には既に実用されているものもあります。そして日本においてもドローン宅配は検討されています。本ページでは、世界におけるドローン宅配便の実情について紹介したいと思います。

ドローン宅配とは

出典:nge.jp

無人航空機で荷物を届ける

まずドローンによる宅配について簡単に説明したいと思います。ドローン宅配とは、無人航空機・ドローンを使用した宅配サービスのことです。ドローンの遠隔自動操縦によって、空を飛行してお客の家へ直接荷物を届けることができます。

従来の宅配便はトラックによる輸送がメインで、航空便は海外への輸送などに限られて使用されていました。これは日本だけでなく外国でも同様で、たとえ広大な面積を持つアメリカ本土であっても国内配達は車両がメインでした。

また近場への配達となると、トラックの他にもバイクや自転車便などが活用されており、その全てが地上を走行する輸送手段が用いられています。

物流に革命が起こる可能性

航空機を使った輸送は海を越える場合や超長距離など非常に限定的だったのですが、そこへ遂にドローンと言う新たな輸送手段が登場したわけです。

そしてドローンには配達時間の短縮や人件費の削除など、様々なメリットがあるため、ドローン宅配が実現すれば物流に革命が起こるとまで言われています。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る